ハワイ イルカ 船酔い

イルカ

こんにちは!

 

『ハワイ船酔い撲滅対策室室長』のHIRANOです 笑

 

  • 時差や長距離移動、環境の変化による『睡眠不足』や『疲れ』
  • 旅行の開放感による『食べ過ぎ』や『お酒の飲み過ぎ』
  • 沖まで行きイルカと出会うまでの時間の長さ・・・などなど

 

このようなことが原因になりハワイのイルカツアーで船酔いをしてしまう人が続出しています。

 

わたしは大好きなハワイで
あなたが一生忘れない思い出を作るチャンスを船酔いなんかでダメにされてしまうのが許せないんです!!!

 

サーフィン

そういうわたしもはじめてのサーフィンで
ボードにつかまって波を待っていたら酔ってしまい
一度も立てないまま挫折した経験があります 涙

 

こんなわたしだからこそ自分の体で試し作り出すことのできた
【船酔い対策 完全版】をお伝えいたします!!

 

ご期待下さい!!

 

 

ハワイのイルカツアーで絶対に船酔いしない方法

 

@ 船に乗らないでイルカと触れ合えるツアーに参加する

 

船に乗らないでイルカと触れ合えるツアー

 

 

いきなり船に乗らない方法を説明するのもどうかと思いますが 笑

 

まず一番確実に船酔いしない方法は船に乗らないでイルカと触れ合えるツアーに参加することです 笑

 

当然ですが船に乗らなければ船酔いは絶対にしません。

ハワイ旅行ナビ

 

これなら1歳のお子さんから参加ができますよ。

 

船酔いする、しないという以前にイルカとキスしたり触れ合いたいという方にはこちらのタイプのツアーをオススメします!

 

 

>>船に乗らないでイルカと触れ合えるツアーをチェックする。

 

 

A 船に乗って野生のイルカと泳ぐツアーに参加する

 

船に乗ってイルカと泳ぐツアー

 

 

さて、いよいよここから本格的に船酔い対策を説明させていただきます。

 

良く効く【酔い止め薬】と【飲み方】のご紹介

 

製品名 センパア ドリンク アネロン ニスキャップ センパア プチベリー
画像 センパア ドリンク アネロン ニスキャップ センパア プチベリー
希望小売価格(税抜き) 660円 1000円 500円
容量 20mL×2本

6カプセル

10錠

服用量

11才以上:1回量1本(20mL)
11才未満:服用しないこと
服用回数:1日2回まで

成人(15才以上):1回1カプセル
15才未満:服用しないこと

11才以上:1回量2錠
3〜10才:1錠
3才未満:服用しないこと
服用回数:1日2回まで

 

やっぱり船酔い対策に欠かせないのが酔い止め薬です。

 

海

まず最強の組み合わせ

  1. 前日の寝る前に【アネロン】を飲み
  2. 船に乗る前の30分以内に【センパア ドリンク】を飲む

というものです!

 

ぜひこの飲み方を試していただきたいと思います。

 

その次が

  1. 前日の寝る前に【アネロン】を飲み
  2. 船に乗る前の30分以内にもう一度【アネロン】を飲む

という飲み方です。

 

アネロン】は船つりの人に『良く効く薬』として愛用されている酔い止め薬ですので
こちらの飲み方でも十分に効果があります。

 

ただし

  • センパア ドリンク】は11歳以上
  • アネロン】は15歳以上

しか飲めないので
小さいお子さんが飲む場合は3歳から飲める【センパア プチベリー】をおすすめします!

 

飲むタイミングは

  1. 前日の寝る前
  2. 船に乗る前の30分以内

です。

 

 

前日にやっておくべき船酔い対策

 

お酒を飲み過ぎない

 

船酔いをする以前に二日酔いではお話になりません!飲み過ぎには注意してください。

 

次の日に疲れを残さない

 

疲れも船酔いには大敵です。

 

ハワイで楽しいのはわかりますが次の日に疲れが残らない程度に”はしゃぎ”ましょう 笑

 

寝る前に酔い止め薬を飲む

 

イルカツアー前日の寝る前には忘れずに酔い止め薬を飲んでおきましょう!

 

睡眠を出来るだけたくさんとっておく。

睡眠

時差の関係やハワイへのワクワク感、寝慣れない場所とゆう悪条件が重なっています。

 

少しでもたくさん睡眠を取るようにしてください。

 

当日 船に乗る前に行うべき船酔い対策

 

ボートに乗る前に適度に食事を摂っておく。

 

空腹でも食べ過ぎでも船酔いしやすくなります。

 

適度にお腹に入れておきましょう。

 

途中でお腹が空かないようにパン、お菓子などを持っていくと良いでしょう。

 

船に乗る前の30分以内に酔い止め薬を飲む

 

船に乗る前の30分以内に忘れずに酔い止め薬を飲んでおきましょう。

 

当日 船に乗ってから行うべき船酔い対策

ウェットスーツのような体を圧迫する衣服は直前まで脱いでおく

 

首の周りのような呼吸に影響のある部分への圧迫は船酔いがしやすくなります。

 

もし少しでも圧迫感を感じるようなら直前まで脱いでおきましょう

 

船の真ん中より少し後ろの方で排気ガスやタバコの臭いのしない場所に座る

 

船の真ん中より少し後ろの席が揺れが少ないので座るようにしましょう。

 

また、船のエンジンの排気ガスタバコの臭いがする場所は
船酔いしやすいので避けましょう。

 

本や携帯電話は出来るだけ見ないで人と話をする

 

車と一緒で移動中に携帯電話を見ると酔いやすくなります。

携帯禁止

わたしの場合はこれをやると5秒で酔います 笑

 

また、船酔いしないようにと黙ってジッとしているのも良くありません。

 

あまり船酔いに意識がいかないように、
人と話をして意識を船酔い以外のことに向けましょう。

 

船の進む方向に背を向けないようにして遠くを見る

 

船の進行方向に背を向ける席はとても酔いやすいので避けなければなりません。

 

船の進行方向の遠い先を見ながらキレイな景色について
一緒の方と盛り上がれたらベストですね 笑

 

まとめ

イルカ&魚

いかがでしょうか?

 

出来そうですか?

 

お酒好き、夜遊び好き、満腹になるまで食べないと食べた気がしない 笑

 

という方たちには少しツラいかもしれませんね。

 

でも

 

一生忘れられない素敵な思い出を作るためにファイトです!!!

 

最後にわたしがオススメするイルカツアーもご紹介しておきます。

 

ぜひ船酔いなんかに邪魔されることなく野生のイルカと泳ぐという一生忘れられない素敵な思い出を作ってください!!

 

 

 

▼▼ オススメのイルカツアーはこちら! ▼▼

 

 

ドルフィン&ユー公式サイト